Global News

Global Newsは国内外のニュース、建築、インテリアデザイン、政治、芸能、健康、日常の出来事まで幅広く更新します。

フォローする

国内ニュース

新幹線内で複数刺される、神奈川 30代男性心肺停止、3人も負傷者

更新日:

9日午後10時ごろ、神奈川県の東海道新幹線新横浜―小田原間を走行していた東京発新大阪行きのぞみ265号で、30代の男性が刺されたと同県小田原市の消防に県警から通報があった。小田原駅で下車させて搬送したが、意識不明といい、なたで首の付け根付近を切り付けられたとの情報がある。捜査関係者によると、3人が刃物で切られ、うち1人が心肺停止。。県警は小田原駅に停車した新幹線の車内で20〜30代とみられる男の身柄を確保した。

 県警が詳しい状況を調べている。JR東海によると、車内では午後9時47分ごろに非常ブザーが鳴った。事件との関連は調査中としている。

 東海道新幹線は事件の影響で下り線に遅れが出た。
■車内では犯人確保とアナウンス

この新幹線に乗り合わせていたNHKの記者によりますと、午後10時すぎに車内には「犯人は確保されました。ご安心ください」といった内容のアナウンスが流れたということです。


21時50分頃、新幹線内で刃物を持った男が乗客を刺し暴れていると報告があった。その様子がTwitterに報告され話題になっている。

Twitterには「乗ってる新幹線で人刺された。今新幹線止まってる。血だらけの人がいる。のあ泣いてる。もう死ぬんかな。嫌や。」と投稿されている。

同時に投稿された写真には通路に血が落ちているのが確認でき、また男は斧を持っていたという。

男はその後取り押さえられたとの報告ツイートが投稿されている。

新幹線車両など詳細など不明だが速報が近い内に入ると思われる。

東海道新幹線 のぞみ265号、凶器は斧ではなくナタだったとのこと。
被害者一名は出血多量で意識不明。

-国内ニュース
-, ,

Translate »

Copyright© Global News , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。