Global News

Global Newsは国内外のニュース、建築、インテリアデザイン、政治、芸能、健康、日常の出来事まで幅広く更新します。

フォローする

国内ニュース

【富山集団レイプ事件】クズ8人全員を処分保留のまま釈放に疑問

投稿日:

前代未聞のレイプ事件、、路上で声を掛けた女性を富山市内のアパートに連れ込み、集団で性的暴行を加えたとして逮捕された事件!処分保留で釈放されたことでネットで不満の声が相次いでる。

富山地検は6月29日、女性に乱暴したとして、強制性交の疑いで逮捕された富山県射水市の自称会社員の男性(31)ら、同県内に住む25~31歳の男性8人を処分保留で釈放した。任意で捜査を続ける。理由は明らかにしていない。

 8人は同僚や友人同士。富山市のアパートの室内で、20代女性の手足を押さえ付けるなどした上で性的暴行を加えたとして、富山中央署が11日に逮捕した。
引用先:サンスポより

処分保留とは?

検察官が起訴するかどうかの処分を決めないまま、容疑者の身柄を釈放すること。 逃亡の恐れがなく在宅で捜査を続けられる場合や、勾留(こうりゅう)期間中に十分な証拠を集められなかった場合などに適用される。ただ今回は「任意で捜査を続ける」と報道されており被害者と和解金で示談したと考えるとやや不可思議で、容疑者の携帯電話などの記録に余罪が疑われるものがあるのではないかと疑いたくなる。容疑者の8人の数名は罪を認めており、数名は否定している。処分保留で釈放された場合、起訴されることはまずないだろう。

 

なぜ地検は、処分保留の理由を明らかにしないのか?

レイパーたちの内の一人の身内が権力者らしい?
夫はすぐに釈放されるって言っていたレイパーの妻の強気な発言?

などと様々な憶測が飛び交っていますが、おそらく被害者が示談に応じたからでしょう。
要するに、加害者が一定の「損害金」を支払う代わりに、被害者は「処罰を求めない」という合意が成立したわけです。「被害者が起訴を求めない」以上、検察官が、義侠心などに駆られて起訴することは難しい。また被害者の女性がお酒んでいた場合など証拠の信憑性は低い、果たして誰が強姦したのかなど被害者の女性が何度も法廷で思い出すくらいなら示談に応じたほうが良いと考えたのでしょう。

慶大生6人による準集団強姦事件も不起訴!

2016年9月。『ミス慶応コンテスト』の主催団体である、慶應義塾大学の広告学研究会に所属していた男子学生6名が共謀し、神奈川県葉山町にある同団体の合宿施設にて、当時18歳だった女子学生にテキーラを一気飲みさせるなどして、意識が朦朧としたところで集団で性的暴行を加えた事件。横浜地方検察庁は11月28日「理由明かさず」不起訴処分としています。

・親の力は絶大なり!  金と権力さえあれば法さえ覆せる!  胸糞ですね…
・金がそんなに偉いのかよ 。もう弁護士も裁判長もいらないじゃん
・被害者はどうやって生きて行ったらいいんだ? 可哀想すぎる

世間では事件の悪質性から厳しい処罰を望む声が多かったが、不起訴処分となったことで、司法に対する不満が叫ばれました。また、横浜地検が不起訴処分とした理由を明らかにしていないことから、「加害者の親などから圧力がかかったのではないか」といった憶測も多く飛び交いました。やはりこの事件も「権力」や「圧力」によって不起訴処分になったということは、あまり考えらず「損害金」で示談になったと思います。「死刑」もあり得る強盗傷害事件でも、示談が成立したことを理由に不起訴処分とされた例もありますので、「強姦」なのに不起訴はおかしいということはないそうです。辛い過去を法廷で何度も思い出すより示談で解決することは、被害者の女性にとって不本意でしょうが新しい人生を再スタートして欲しいものです。加害者のクズ8人も顔も住所、会社、嫁もバレ相当な社会的制裁を受けたことでしょう。いっときの快楽の為に、無くした人生は大き過ぎます。容疑を否定し続け、仕事場がバレるのが嫌で自称無職などと嘘をつく加害者は世間的には許せませんが、まともな神経なら一生逮捕されたことを悔やむことでしょう。レイプ犯の妻、レイプ犯の子供など過去は消えることはありません。

-国内ニュース
-, , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© Global News , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。