Global News

Global Newsは国内外のニュース、建築、インテリアデザイン、政治、芸能、健康、日常の出来事まで幅広く更新します。

フォローする

国内ニュース

【わいせつ行為】寝たきりの障がい少女に。63歳ヘルパー西山和貴容疑者逮捕

投稿日:

介助を装い、寝たきりの少女にわいせつな行為をしたとして、ホームヘルパーの63歳の男が警視庁に逮捕された。西山和貴容疑者(63)は7月、東京・江東区内の住宅で介助を装い、10代の少女の体を触るなどした疑いが持たれている。西山容疑者はおよそ10年間、少女の介助を担当していたが、不審に思った父親が部屋にカメラを仕掛けたところ、犯行の様子が映っていたという。引用先FNN

西山容疑者は「胸の下の筋肉をほぐしていただけです。突然のことなので、弁護士と相談してから話します」などと認否を留保しています。

留保とは?
「留保」は、相手方の主張が何言ってんだかよくわからない、具体的ではなく抽象的すぎるなど、認否すらできない場合に用います。

少女に対する強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、ホームヘルパーの西山和貴容疑者(63)

9年前から少女のホームヘルパーを担当していた西山容疑者。
被害にあった少女(10代)には重い知的障がいと体の障がいがあり、寝たきりの状態。少女は、西山容疑者から食事などの介助を受けていました。
2018年7月2日、西山容疑者は、少女の介護のため東京都江東区の住宅を訪問。
その際、会話もできず思うように動けない少女に対し、キスをしたり、胸をもんだりするなどのわいせつ行為をしたとされています。
先月の下旬ごろから、西山容疑者が訪れると苦しそうな声を出すようになっていたことに不審に思った父親が、部屋にカメラを設置し事件が発覚し証拠となり逮捕に至りました。
名前:西山和貴 
年齢:63歳
職業:ホームヘルパー
住所:不明
SNS等お調べしましたが特定出来ませんでした。

9年前から少女のホームヘルパーを担当していたろのことですから、父親も安心しきっていたことでしょう。
しかし重い知的障がいで言葉を話せ無い、動け無い少女は63歳の糞ジジイいが気持ち悪くさぞ怖かったことでしょう。余罪も含めてしっかりと調べて欲しいものです。

ネットの反応

田中***** | 1日前

障害者が変質者にいじられて喘いでいたとは。。
父親もショックだろう

ea***** | 1日前
マスクなんてしてんじゃねーよ。
どうせお前も数年後に介護されてるんだろうよ。

zpn***** | 1日前
このヘルパー、少女はわからないだろう、訴えられないだろうとやりたい放題だったのかもしれないと思うと、少女がかわいそうでなりません。
でも、悪事はバレるんですね。
お父様、娘さんの声に気づけて良かったです。
でも、録画を再生して観た時のお気持ちを考えると気の毒でなりません。

zpn***** | 1日前
このヘルパー、少女はわからないだろう、訴えられないだろうとやりたい放題だったのかもしれないと思うと、少女がかわいそうでなりません。
でも、悪事はバレるんですね。
お父様、娘さんの声に気づけて良かったです。
でも、録画を再生して観た時のお気持ちを考えると気の毒でなりません。

ken***** | 1日前
気持ち悪い。

fuk***** | 1日前
余罪あるな、捜査お願いします

ヌルポあんてな

-国内ニュース
-, , , ,

Translate »

Copyright© Global News , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。