Global News

Global Newsは国内外のニュース、建築、インテリアデザイン、政治、芸能、健康、日常の出来事まで幅広く更新します。

フォローする

海外ニュース

【ロシア】シベリアの森を約1週間さまよっていた女性をドローンが発見し救出

投稿日:

出典:スプートニク

ロシア・シベリアのクラスノヤルスク地方で、ベリーをとりにタイガへ出かけ6日間行方不明になっていた女性が、ドローンを活用した捜索によって発見された。ロシア連邦国家親衛隊局が発表した。
同局によると、女性の夫から、妻が行方不明になったと通報があった。女性はベリーをとるために森へ出かけたが、約束の時間に戻らなかったという。
同地域のタイガはかなり湿原化しているため、捜索隊に無人機が加わった。行方が分からなくなった女性の居場所は、

の夜間飛行中に赤外線カメラを使って発見された
ドローンによって入手した情報が、女性の発見に役立った。
国家親衛隊局によると、女性は命に別状はなく、健康状態も良好だという。
引用先:スプートニク

Pexels / ドローンはイメージです

世界では昨年度の発表と併せると、ドローン活用による人命救助数は、述べ124名に

ドローン大手のDJI(商用ドローン業界最大手であり、世界シェアの70%~85%を占めている)は、ドローンの人命救助に関する最新レポートを発表し、その中で、2017年には少なくとも65名の人命救助にドローンが活用されていることを発表した。2018年5月まででドローン活用による人命救助数は、のべ124名にのぼるという。氷点下で意識を失っている遭難者の発見、また、野山、川、山岳地帯に取り残された遭難者の救助など、ドローンを活用した世界各国の人命救助で活躍し、最近話題となったタイの洞窟で不明だった少年らの捜索にドローンも投入され全員生存することができた。

日本のドローン救出事情は?

2016年10月にドローンを災害救助に活用 東京消防庁が検証実験中、2020年の東京五輪・パラリンピックまでの導入を目指す。公益社団法人東京都山岳連盟は、jROと共同で「ドローンによる山岳遭難捜索技術開発報告書」を2016年に5月に発表。まだ東京を中心とした動きのみで実験段階と行ったとこでしょうか?
規制などに縛られず敏速な法整備と運用の実現を願います。

-海外ニュース
-, , , , , ,

Translate »

Copyright© Global News , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。